水嚢 作り方

  1. 水嚢(水のう)の作り方と置き方! 水のうを置く場所はトイレ、お風呂とあとはどこ?

    浸水対策はお済みですか?地球温暖化の影響により「異常気象」が増えています。気象が予測不能なため、急な大雨による水の浸水、汚水の逆流が起こる事が増えています。水の浸水を防ぐ方法として、広く知られているのは、「土嚢」だと思いますが、…

<スポンサードリンク>
PAGE TOP